3Dマイホームデザイナー, 間取ソフト

わたしがよく使っている間取ソフトは「3Dマイホームデザイナー」ですが、このソフトには購入する前に動作確認や操作性などをチェックするための体験版が提供されていません。

開発元のメガソフトのサイトを見れば「3Dマイホームデザイ ...

3Dマイホームデザイナー, 間取ソフト

住宅の間取りを作成して立体化したら、次は背景を設定すると実際に家を建てたときの周りの住宅との景観を確認することができます。

背景を設定する方法は左メニューから「光源・背景設定」→「背景設定」を選択します。

そう ...

3Dマイホームデザイナー, 間取ソフト

「3DマイホームデザイナーLS4」で作成した住宅の「光源設定」で「昼・夕・夜」の時間帯のイメージ画像を見ることができます。

左メニューから「光源設定」で「昼・夕・夜」を選択して、下メニューから「昼・夕・夜」のイメージ画像を ...

3Dマイホームデザイナー, 間取ソフト

「3DマイホームデザイナーLS4」では間取りを「立体化」すると太陽の日当りをチェックすることができます。

どんなに良い間取りができたとしても太陽の明かりがまったく当たらないようだと洗濯物も乾かないし、家全体が暗くなるので間 ...

3Dマイホームデザイナー, 間取ソフト

「3DマイホームデザイナーLS4」では間取りを「立体化」する機能と、住宅の中を自由に歩き回る「ウォークスルー」という機能があります。

まずは、間取りを「立体化」する方法から説明します。
左メニューの一番下にある「立 ...

3Dマイホームデザイナー

「3DマイホームデザイナーLS4」で天井のデザインを変更する方法を説明します。

間取りを作成した後に「立体化」して、左メニューから「内壁材設定」→「天井材を貼る」を選択すると、間取りを上から見た画面になります。

3Dマイホームデザイナー

「3DマイホームデザイナーLS4」では間取りを「立体化」して内壁・床材・天井材の色や素材を変更することができます。

デフォルト設定で立体化した表示はこんな感じです。

左メニューから「内装材設定」を選択して、内壁 ...

3Dマイホームデザイナー

「3DマイホームデザイナーLS4」で間取りの作成が終わったら、「立体化」して外壁や屋根を素材や色を変更することができます。

何の設定もしないで間取りを立体化したときはこんな感じです。

左メニューから「外壁・屋根 ...

3Dマイホームデザイナー

「3DマイホームデザイナーLS4」で駐車場や自動車などのエクステリアを配置していきます。

エクステリアをまったく配置していない状態はこんな感じです。

ここに自動車とバイク、自転車を配置します。
このサン ...

3Dマイホームデザイナー

「3DマイホームデザイナーLS4」で作った間取りに屋根を設定していきます。

屋根を作成するには左メニューから「屋根を作成」を選択して、下メニューで屋根を作成したい階を選択して屋根の形状を選びます。

屋根の流れに ...