HOCOLIFE

「家が欲しい」家づくり初心者に教えたい注文住宅で失敗しないための知識と体験談

注文住宅カタログ集めで時短!一括資料請求4社を徹底比較

住宅カタログをもらうために住宅展示場やホームページで資料請求するのって意外と面倒。

そんなときに役立つのが『住宅カタログ一括資料請求』です!

たった一回の手続きであなたの希望に合う住宅会社のカタログが無料で届けてくれます。

ただ、一括資料請求サービスのサービスによって、もらえる資料や特典に違いがあります。
あなたの目的に合わせてどのサービスを利用した方が良いのかをチェックしてください。

一目でわかる一括資料請求サービス比較表

それぞれの一括資料請求サービスを比較しやすいように表を作成したので参考にしてください。

サービス名 手軽さ 掲載数 見積り 間取り
タウンライフ
家づくりのとびら
ライフルホームズ × ×
suumo × ×

間取りプランや見積もりを速く欲しいなら「タウンライフ」。

ヒアリングで質の高い間取りプランをもらいたいなら「家づくりのとびら」。

住宅カタログで情報収集したいなら「ライフルホームズ」。

条件を細かく指定したいなら「スーモ」。

目的に合わせてそれぞれのサービスを使い分けて利用すれば、あなたの希望に合った会社を効率よく見つけだせます。

大手ハウスメーカーを扱う4つの一括資料請求サービス

「いますぐ住宅カタログが欲しい」「条件を絞って会社を選びたい」「見積もりが欲しい」など、一括資料請求に役立つサービスを4つ紹介します。

タウンライフ(townlife)

160906townlife

「見積もり」「間取りプラン」「土地提案」が住宅展示場へ行かずにもらえる!
無料書籍「成功する家づくり7つの法則」プレゼント!

タウンライフ資料請求

住宅カタログだけでなく、住宅価格や間取りプランを提案してもらえます。住宅展示場へ行かずに見積もり・間取りプランがもらえる数少ないサービス!

具体的に間取り図や見積もりをもらって比較したいならこちらが便利。

タウンライフの使い方などはこちらの記事に詳しく書いてあります。

見積もり・間取りプランがもらえる『タウンライフ』とは

HOME4U 家づくりのとびら

home4u家づくりのとびら

HOME4U 家づくりのとびら

質の高い『間取りプラン・見積もり・土地提案』がもらえる!個別ヒアリングで要望を明確化し理想の家に近づけます!

HOME4U家づくりのとびら

完全無料で間取り・見積もり・土地提案をもらうことができます。ヒアリングしてから各社へ依頼するので質の高いプランを作成してくれます。

話すことで家づくりの希望や要望を伝えて、考えをまとめるのに最適です。

『家づくりのとびら』の強みについはこちらの記事に詳しく書いてあります。

無料一括資料請求『家づくりのとびら』の強みとは

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)

ライフルホームズ

とにかく速く資料請求できる!家づくり初心者におすすめ!予算・人気・希望エリアからカタログ・住宅会社が探せる!
家づくりに役立つ「はじめての家づくりノート!」がもらえる

LIFULL HOME'S資料請求

「住まいの名探偵ホームズくん」のテレビCMでお馴染みのライフルホームズの資料請求サイトです。「住宅価格」「人気テーマランキング」「希望エリア」の中から選ぶだけで素早くカタログ請求できます!

また、無料資料請求すると初めての家づくりに役立つ「家づくりノート」がもらえます。

ライフルホームズの使い方や家づくりノートについてはこちらの記事にまとめてあります。

3ステップで資料請求できる『LIFULL HOME’S』

suumo注文住宅(スーモ)

suumo注文住宅

人気・話題のテーマをはじめ、細かな検索条件から希望の住宅会社を探すことができる!ハウスメーカー・工務店が建てた実例が見れる!

suumo注文住宅資料請求

リクルート系列会社の日本最大級の住宅ポータルサイトです。ハウスメーカーだけでなく、地元の工務店が多く登録されています。

建築工法、素材、工務店など細かい条件で検索したいときに最適!

住宅会社の建築事例がたくさん載っているのが良いです。

検索条件を地元の工務店で絞る方法については、こちらの記事にまとめてあります。
『SUUMO注文住宅』の記事へ

一括資料請求サービスの4つのメリット

一括資料請求サービスのメリットは4つあります。

  1. ネットでいつでもカタログ請求ができる
  2. 一回の手続きで複数会社のカタログがもらえる
  3. 聞きたくない営業トークを聞かなくて済む
  4. 無料で利用できる

特に複数の住宅会社のカタログがもらいなら一括資料請求がオススメです。

住宅展示場に行って説明を聞きながら見て回ると一社だけでも30分以上はかかってしまいます。

なぜなら、違うモデルハウスへ行けばまた初めから住宅の希望などを話さないといけないから。

同じことを何度も説明するのはけっこうストレスが貯まるのでとりあえずで何も考えずに住宅展示場へは行かない方が良いです。

住宅カタログが欲しいなら、ネットで資料請求した方が時間も手間もかかりません。

一括資料請求サービスのデメリットは?

ただ、一括資料請求サービスにはデメリットもあります。

それは「サービスに登録された会社しか表示されない」ことです。

もし、あなたの希望する会社がなかった場合は、個別に資料請求する必要があります。

逆に言うと、審査を通過した優良企業しか掲載されていないとも言えるので、会社選びの判断材料として考えるのもありかもしれません。

手間と時間を節約したいなら

一括資料請求サービス」を使うことで手間と時間を節約できます。

住宅カタログだけを手早くもらいたいなら利用してみてください。

一括資料請求する