はじめての住宅購入で「理想の家」を建てるには

理想の家づくり

「家は3回建てないと理想の家は建たない。」

あなたも住宅購入を考えているなら、一度はこんな言葉を聞いたことがあるかもしれません。簡単に言えば、それくらい家づくりは難しいってことだと思います。

もし、一生に一度のマイホーム購入で失敗してしまったら、どれだけ後悔するでしょうか?

あなたが理想の家を建てたいなら、失敗事例をたくさん読むことをおすすめします。

少なくとも、我が家の体験談や失敗談を読めば、わたしと同じような失敗はしないはずです。

新築失敗談を読むことが、「理想の家」を建てる近道

新築住宅購入の体験談・失敗談

理想の住宅を建てるためには、まず、我が家のような注文住宅の失敗談や体験談を読んで、失敗を疑似体験することです。

新築や住宅購入の失敗談はより多く読んだ方が良いので、我が家の体験談だけでなく、新築で家を建てた先輩方100人以上から聞いた体験談を掲載しています。

家を建てた人たちの話を聞いてみると、同じような失敗をしている人もいますし、わたしが想像もしないようなことで失敗している人もいました。

理想の家を建てるためにはできるだけ多くの新築体験談を読みましょう。

我が家の失敗・後悔したこと

家を建てた体験談・失敗談の口コミ

新築・注文住宅で失敗しないための準備と流れ

住宅購入の計画

家を建てた失敗談や経験談を読むことで、あなたが住みたい理想の家にするためにどんなことに気をつければ良いかが分かったと思います。

あなたがどんな家に住みたいのかがイメージできたら、無駄な時間や労力を使わない効率の良い家づくりのための準備をしましょう。

住宅購入、家づくりには思っている以上に時間や手間がかかります。疲れない家づくりをするために、余計な労力を使わない、時間を無駄にしない家づくりの準備と流れを知っておきましょう。

注文住宅で失敗しないための準備と流れ

注文住宅で後悔しないためのコツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ