注文住宅で理想の家づくりをするには情報収集が欠かせません。

これから家づくりを始めるなら、注文住宅の作ってくれるハウスメーカーや工務店のカタログや資料を見て比較したり、間取りプランや見積もりももらいたいですよね。

しかし、会社ごとに資料請求や見積り依頼をしていると手間や時間もかかるのでけっこう大変です。

そんな手間を解決するのが「一括資料請求」です。

わたしが家を建てた時は、一括資料請求の存在を知らなかったので、住宅会社探しや資料集めに3ヶ月くらいかかりました。

一括資料請求を使えば、一回の手続きで複数の会社からカタログや資料、見積もりやプランがもらえるので大幅に時間を節約できます。

注文住宅の一括資料請求ができるサービスはいくつかありますが、わたしが利用してみて使い勝手が良かったサービスを厳選して紹介します。

注文住宅の一括資料請求サービスの比較

それぞれの一括資料請求サービスを比較するとこんな感じになります。

サービス名 掲載数 間取りプラン・見積もり 手軽さ
suumo
タウンライフ
持ち家計画

注文住宅に限らず、大手ハウスメーカーや工務店などの事例やカタログなどの資料をたくさん集めたいなら「suumo」が多くの資料を集めることできます。

注文住宅会社の資料もほしいけど、プランや見積もりなどより具体的な情報を手っ取り早くほしいなら「タウンライフ」を利用するのが確実です。

とりあえず資料だけでも見てみたい、資料請求に時間をかけたくない場合は「持ち家計画」が最短で資料請求できます。

目的に合わせてそれぞれのサービスを使い分けたり、それぞれのサービスの良いところを利用すれば、あなたの希望に合った注文住宅を建ててくれる会社を見つけやすくなります。

ここからは、それぞれの資料請求サービスの特徴について説明していきます。

suumo注文住宅

160906suumo

人気・話題のテーマから住宅会社が探せる

ハウスメーカー・工務店が建てた実例が見れる

全国のスーモカウンターで直接相談できる

スーモ資料請求 

リクルート系列会社の日本最大級の住宅ポータルサイトです。

ハウスメーカーや工務店へ、ライフスタイル、素材、建築事例など様々な条件から資料請求ができます。

登録件数が多いので条件を絞り込まずに地名だけで検索すると100件以上出てくるので、あなたがどんな家を建てたいのか特徴や条件を決めてから検索しましょう。

家づくりに悩んだ時には無料の家づくりサポートとして個別相談ができるスーモカウンターが全国にあります。

スーモカウンターでは、あなたの希望にあった住宅会社探しを手伝ってくれたり、家づくりの悩みを相談できるので、近くに相談できる相手がいないときは頼りになります。

suumo注文住宅で無料資料請求する

タウンライフ

160906townlife

複数の住宅会社から「間取りプラン」がもらえる

住宅展示場へ行かずに「見積もり」までもらえる

複数会社を比較する相見積もりができる

タウンライフ資料請求

資料請求だけでなく、住宅価格や間取りプランを提案してもらえます。

展示場やハウスメーカーに行かなくても、見積もりや間取りプランを簡単に申請できるので、見積もり金額やプランを比較することで具体的に家づくりを前進させることができます。

また、自分で考えた間取りが住みやすいのか、など間取りに不安を感じた時にも、間取り図を添付することで住宅のプロから適切なアドバイスを複数もらうことができます。

ネットから見積もり依頼までできる数少ないサービスです。

タウンライフで無料資料請求する

持ち家計画

160906motiie

入力が簡単なので最短2分で資料請求できる

厳選した住宅会社を紹介してくれる

「20代・30代に人気」など家のタイプから選べる

持ち家計画資料請求

住宅づくりは初めてで何もわからないから、おすすめの資料を手っ取り早く欲しい人向け。

家を建てたい都道府県と地域を選んで、最低限の必要事項と入れるだけで、おすすめの住宅会社をリストアップしてくれるので、最短2分で資料請求ができます。

家づくりのテーマやライフスタイルなどの条件を絞らずに、施工範囲になっている住宅会社に素早く資料請求したい時にオススメです。

持ち家計画で無料資料請求する

まとめ

注文住宅の資料請求をするなら、一社ごとに資料請求するよりも「一括資料請求」を利用したほうが効率がよく、時間を節約できます。

また、一括資料請求サイトを利用するときは、どんな家を建てたいかを目的別に選べるので、欲しい会社の情報だけを見つけることができます。

例えば、木材や自然素材を多く使った家を建てたい、地震に強い家を建てたい、などの条件を指定することで資料請求する会社を絞ることもできます。

逆に、どんな家にするのかがまだハッキリしていない場合は、様々なジャンルの資料を見てから決めていくという方法もあります。

どちらにしても、「一括資料請求」を利用すれば、あなたに合った住宅会社を見つける手間や時間を短縮することができるので、ぜひ利用してみてください。