投稿者:こん太

初めての新築購入が決まり、あれこれ思い描いていました。

半注文住宅だったので、条件はあるけど希望も受けます!
というのが契約でした。

建てる工法はメーカー指定でしたが、壁紙や外観、部屋の間取りは変更可能でした。

どんどん出来上がりキッチンが入る日に見に行ってビックリ!
思っていたキッチンと違ったのです。

聞くと私が頼んだのは間取りにはまらないからこちらに変更になった。と。
どう文句を言ってもどうにもならなかったのです。

説明の行き違いだということと、値引きでとりあえずはおさまりました。

なんだかんだいって引っ越し2年ほどたった頃キッチンの水道の蛇口がおかしくなり、メーカーに問い合わせるとその商品は廃盤になっているから、海外の工場から在庫があれば送ってもらうため値段が高いとの事。

慌てて業者に電話すると、なんと倒産してたのです。

よくよく調べたら倒産前に安い材料を、まとめ買いして取り付けてたらしいのです。

どこに言えるわけでもなく、メーカー違いのものをまるごと付け替えました。
本当に騙された感じでした。

他は特に欠陥があるわけでもないのでそれで、ちゃんちゃんでした。