HOCOLIFE 家族を幸せにする家づくり

家づくり初心者が失敗しないための知識や体験談、家事や育児に役立つことを書いてます。

ホームシアター用にワイヤレスで使えるBluetoothスピーカーを購入

ホームシアター用にワイヤレスで使えるBluetoothスピーカーを購入

プロジェクターを買ってホームシアターを楽しんでいますが、プロジェクター本体のスピーカーでは雰囲気が出ないので、別売りのスピーカーを購入することにしました。

購入するスピーカーは有線ではなく、無線で接続できるワイヤレススピーカーから探すことにしました。

なぜなら、有線だとプロジェクターに接続しないといけないので、スクリーンの近くにスピーカーを置こうとすると長いケーブルが必要になって取り回しが面倒だからです。

なので、ホームシアターで人気があり、価格の安いBluetoothスピーカーを探してみました。

BluetoothスピーカーYAMAHA『YAS-108』を購入

BluetoothスピーカーYAMAHA『YAS-108』を購入しました。


ヤマハ サウンドバー 4K HDR対応/HDMI/DTS Virtual:X/Bluetooth対応 YAS-108(B)

初めてのサウンドバーなので、商品が届いたときはその大きさに何が届いたのかとビックリしちゃいました。

BluetoothスピーカーYAMAHA『YAS-108』が届いた

同梱品を全部出すとこんな感じ。

『YAS-108』の付属品

テレビと接続するにはHDMIケーブルか光デジタルケーブルが必要です。

光デジタルケーブルが一緒に付いてるので、これをテレビにつなげれば音は鳴りますが、これだけだとテレビのリモコンで音量調節ができないので不便です。

テレビがHDMI(ARC)対応ならARC対応HDMIケーブルを使うとケーブル一本でテレビのリモコンから音量調節ができます。

テレビでこのスピーカーを使いたいなら、ARC対応のHDMIケーブルを購入した方が良いですね。

Fire TV Stick 4Kにつないでホームシアターで使用

私が使っているプロジェクターにはBluetoothやwifi機能が付いていません。

しかし、プロジェクターのHDMI端子にFire TV Stick 4Kを接続しています。

Fire TV Stick 4KにはBluetooth機能があるので、Fire TV Stick 4KからBluetoothで『YAS-108』スピーカーへつなげることにしました。

接続は簡単。

Fire TV Stick 4KのBluetooth設定から『YAS-108』を追加するだけ。

このように、Fire TV Stickを使えば、Bluetooth機能のないプロジェクターでもBluetoothスピーカーを繋げられるので、プロジェクターに無線機能がなくても大丈夫です。

100インチの下にサウンドバーを設置する

我が家ではサウンドバーをスクリーンの下に置いてます。

スクリーンの下に『YAS-108』を設置

『YAS-108』では、サウンド設定で、『3Dサラウンド』『サラウンド』『2chステレオ』を選択できるので、私は映画を見るときは、『サラウンド』設定で使ってます。

当然ですが、プロジェクター付属のスピーカーと比べると、サウンドの迫力が全く違います。

プロジェクターとコードを繋げなくて良いのも便利です。

サウンドバー『YAS-108』の難点は2つある

ホームシアター用に『YAS-108』を買って音に関しては満足なのですが、デメリットもあります。

それは、ホームシアターを見ない時に邪魔になるってことです。

我が家の場合、リビングでホームシアターを見るので、スクリーンの下の畳の上にサウンドバーを置くので、映画を見ないときは片付けないと子供達に踏まれる恐れがあります。

なので、映画を見ないときは、子供達に踏まれないように片付ける手間がかかります。

あともう一つの難点は、ホコリが目立つってこと。

『YAS-108』は本体が黒いのですが、スピーカー部分がネットのようなもので覆われているので埃がつきやすいです。

しかも、黒なので埃が目立ちます。

ホームシアター用に『YAS-108』などのサウンドバーを購入するなら、設置場所と誇りの掃除について気にして置いた方が良いかもしれません。

『YAS-108』を1週間待って最安値で買いました

わたしが、『YAS-108』を買うと決めてから安く買えるところを探しましたが、一番安かったのは『amazon』でした。

Amazonの価格が約18,000円です。


ヤマハ サウンドバー 4K HDR対応/HDMI/DTS Virtual:X/Bluetooth対応 YAS-108(B)

ただ、Amazonで買うと在庫がないので、届くまでに約1週間かかります。

他のお店を調べるとどこも25,000円くらいなので、1週間待つだけで7000円安くなるんですから、当然Amazonで買いました。

音声で操作できる「Amazon Alexa」を搭載した『YAS-109』という後継機も約24,000円で買えるので、「Amazon Alexa」が使いたいならこちらを買っても良いですね。

まとめ

初めてのホームシアター用スピーカーとして、手頃な価格で購入できる『YAS-108』を買って満足してます。

他のサウンドバーを使ったことがないので比較はできませんが、ホームシアター初心者のわたしには十分な性能を発揮してくれました。

特にBluetoothで接続できるのは配線の煩わしさがなくなるので、とても便利なので、ホームシアター用のスピーカーを探してるなら、Bluetooth対応のものをお勧めします。

コメントを残す