HOCOLIFE 家族を幸せにする家づくり

家づくり初心者が失敗しないための知識や体験談、家事や育児に役立つことを書いてます。

住宅ローンは金利が安いネット銀行を選択!難点は手間と時間がかかる

投稿者:バルタン

たぶん住宅ローンの利用を何回もする人は数人だと思います。
だいたいの人は初めてで何の知識もない人です。
私もそのうちの一人でした。

家を建てることを決めてからネット検索したり知人に聞いたりで
住宅ローンを貸してくれる銀行などの金融機関を探しました。

たまたま私についてくれたハウスメーカーの担当者さんが良い方で
住宅ローンについてもいろいろと教えてくださり、
各金融機関のメリット、デメリットを事細かに教えてくれました。

ちょうどネット銀行も盛んに出てきている時期でもあったので
怖い部分もあったのですが金利の低さも魅力的でした。

さすがにネット銀行に関してはハウスメーカーの担当者さんでも
まだ未知の領域でした。

しかし、どう頑張っても普通の金融機関では出せない金利でした。

金利が低いことに越したことはないので
ネットバンキングで行くことに決めました。

私はソニー銀行にしたのですが手続きはお店でやるのではなく
メールで相談しながら郵送の繰り返しなので
時間と手間はうんとかかりました。

そういう意味で言えば店舗でできるというのはやっぱり楽なんですね。

郵送の繰り返しで結局2か月間くらい
お金を借りるまで時間を要しました。

しかし、手間の分は35年間の返済期間で
元は取れる金利の低さなので満足はしています。

住宅ローンは金利を比較して選ばなきゃ損

どうも、tomoです。

住宅ローンの金利はちょっとの差でも金額が大きいので、最終的に支払う金額がぜんぜん違うものになってしまいます。

今回の体験談は、店舗のある銀行ではなく、ネットだけで手続きができるネットバンキングを利用して金利が安くなったというお話でした。

ネットだけで手続きが終わると行っても、必要書類等の準備や発送などの手間がかかるのはしょうがないですね。

その手間があるおかげで、最終的に支払う金額で数百万円の差が出るならやった方が得です。

家づくりでは、こういう手間を惜しむかどうかで価格が変わる事が多いです。

何でもそうですが、比較する手間だけは惜しまないでください。

住宅ローンであれば、ハウスメーカーが薦める金融機関だからと言う理由だけで決めずに、必ず自分で他の金融機関も探して比較した方が良いです。

比較をしないと本当にそれが妥当な金額なのか判断することができません。

複数の金融機関を自分で探すのが面倒な場合は、一括見積ができる無料サービスもあるので利用してみるのも一つの手です。

こちらのサービスでは、約70銀行の中から最大6銀行に一括仮審査を申し込めます。

住宅ローン一括審査申込

金利の安い銀行を手間なく探したいときは利用してみてください。