子供部屋が狭くベッドと机でいっぱいいっぱい

住宅ニュース・話題

投稿者:まー

土地が狭かったのと都会だったため
お隣との距離が近く、日当たりを考えていませんでした。

角地の家だったので日当たりや隣の距離を考えたら
道路側が部屋でもよかったと思いました。

そして部屋を細かく区切ったので子供部屋が狭くなってしまい
ベッドと机を置いたらいっぱいいっぱいでした。
子供には申し訳なかったと思い、棚を取り付けたりして工夫しました。

お風呂場も少し閉鎖的な感じになってしまいました。
ヒノキをふんだんに使いたかったためです。
窓は広い方が明るくていいですね。

まあそれでも10年住んでみて、
いい家を持てたことはありがたかったかなと思います。
もう少し子供がのびのびと過ごせる間取にすれば良かったな〜
と反省しています。

■tomoのコメント

子供部屋は3畳程度で居心地が悪い方が良いという意見と
広い方が良いという意見に別れますね。

他には子供部屋など、個室を作らないという考えもあり
どちらが正しいというわけではなく、
子供達とどのように接するかという親の考え方の違いでしょうね。

我が家の場合は8畳の大きな部屋を多目的部屋として作っておき
子供が2人なので、大きくなったら部屋の真ん中をパーテーションで
間仕切りをして二人の子供部屋にする予定です。

間仕切りにはこんな感じのものを購入する予定です。


突っ張りAVラック収納 幅90cm8段

もし、わたしがこれから新築で家を建てるなら、
やはり、子供の人数が増えても対応できるように広い部屋を用意しておき
狭くても良いので将来は子供部屋に分けられる部屋を作っておきます。

注文住宅で後悔しないための家づくりの流れ

1.注文住宅について学ぶ

注文住宅の勉強をする
注文住宅で家を建てるために必要な基礎知識を学んでいきます。
この基礎知識がないと、たくさんの住宅会社を比較してもどこが良いのかを判断することができません。
インターネットの住宅サイトで学んでも良いですが、おすすめは書籍で学ぶ方法です。
書籍で勉強する時は、1人の書籍だけだと情報が偏る可能性があるので、最低でも著者の違う本を3〜5冊は読んでください。

2.新築建売や中古住宅などを実際に見に行く

住宅を見に行く
家づくりの基礎知識がわかったら、実際に建てられている住宅を見に行ってみましょう。
住宅展示場へ行くのも良いのですが、モデルハウスは実際に人が住む家ではないのであまり参考になりません。
それよりも、実際に人が住むことを前提としている「新築(建売)」や人が住んでいた「中古物件」などを積極的に見ていってください。
実際の家をたくさん見ることで、今のトレンドや実際に生活したときのイメージを具体的に想像することができます。

3.住宅会社を比較して決める

住宅会社を選ぶ
あなたが住みたい家のイメージが固まってきたら、いよいよ家を建てるパートナーとなる住宅会社探しです。
カタログだけをもらいに住宅展示場へ行くのも良いのですが、カタログをもらうためにはアンケートを書いたり営業マンと話をするのが面倒です。
そんな時は「住宅カタログ一括請求」を利用すると、3分程度の手続きで複数業者に一括で資料請求ができます。
各社から資料が届いたら、予算や工法、間取り、担当者などを比較してあなたの希望に合った業者を選んでください。

→ 住宅カタログの一括資料請求はこちら

間取り比較サービス

複数の間取りプランを比較して満足度120%の家を作りたいなら!

>>詳細はこちら<<

あなたにおすすめの記事

ページの先頭へ