HOCOLIFE 家族を幸せにする家づくり

家づくり初心者が失敗しないための知識や体験談、家事や育児に役立つことを書いてます。

大きな冷蔵庫も置けるキッチンスペースなのにドアが邪魔で入らない

投稿者:maki

システムキッチンを入れたり、設備に関しては
自分が使いやすいものを厳選しました。

これで大丈夫!と快適な台所を目指し、納得したのですが、
出来上がっていざ「冷蔵庫」を入れるときにドアの幅が狭すぎて入らないと判明。
冷蔵庫の大きさと、ドアの幅を考えていなかったことが原因です。
(置き場については、しっかりと考えていたのでスペース的には問題なかったのに、
その場所に入れることができなかったのです)

どうしたものだか、考えて、結果的にはドア(横開き)さえなければ、
間口自体は通るとわかり、一度設置してもらったドアを取り外して、
冷蔵庫を入れて、その後改めてドアを設置してもらいました。

最初から、中に入れるもの(今回は冷蔵庫)の大きさを考えた上で
搬入口になるドアの大きさを指定すれば良かったのかなと思います。

住宅完成後の引越し時に大きすぎてモノが入らない危険

どうも、tomoです。

キッチンでこだわるポイントとして、システムキッチンは欠かせません。

間取りを決める時に、どれくらいの冷蔵庫を置くのかを決めておく必要があります。

冷蔵庫のサイズは大容量のものが一般的になっています。

今の冷蔵庫って本当にデカイですよね。

一人では運べず、2〜3人いないと運ぶのが危険なくらいですから。

冷蔵庫が大きいほど、食材の買い置きができます。

スーパーに買い物に行く回数が減るってことは、家事に使う時間を節約できるので忙しい主婦には強い味方です。

家族が増えれば、それだけ食材も多く必要になるので、これから家を建てるなら、大きな冷蔵庫を置けるようにキッチンには余裕を持って設計してほしいところです。

今回の体験談では、冷蔵庫のスペースはあったけど、キッチンに入れるドアの間口が狭かったという問題でした。

ドアを外しただけで冷蔵庫をキッチンへ入れられたので良かったです。

これがドアを外しても入れられなかったら、冷蔵庫を入れるのを諦めて別の冷蔵庫を買い直すしかないですからね。

こういった大きなものが家の中に入れられないってことはけっこうありえます。

大きなものの代表としてはピアノです。

グランドピアノを買うとなったら、それは大変です。

ピアノはとにかく重いですから、間口の問題だけでなく、重さに家が耐えられるかという問題も出てきます。

家に何か大きなものを置く可能性があるなら、その事も考えて間取りを考えておきましょう。