HOCOLIFE 家族を幸せにする家づくり

家づくり初心者が失敗しないための知識や体験談、家事や育児に役立つことを書いてます。

老後を過ごす新築を知人に紹介された土地に建てたらたった一年で歪む

新築注文住宅の体験談・失敗談

投稿者:駒タン

私が高校生の頃に、今まで転勤だらけで、
全国を動き回っていた父が、そろそろ自宅を構えて
老後をゆっくりしようといいだし、
母と父の建設地巡りが続きました。

丁度、その頃、父の仕事関係の方が、
温泉が湧く土地の紹介をして下さり、
両親は飛びついたのです。

母の台所や、居間の柱一つにでも
注文をつける様子を目の当たりにして、
自分達の預貯金で、新築を手に入れる喜びが
伝わってきたものでした。

しかしながら、その区域を購入した我が家のみならず、
他の家も、一軒も、温泉を手に入れる事ができず、
かなりの恨み事を聞いたのでした。

さらに、欠陥はそれだけにおさまりませんでした。

高級な材料は使用されていたものの、
一年ほど経つと、畳の一室に、妙な歪みを感じるようになりました。
そのうちに、畳に、湿気をも感じて、完全に歪んできたのです。

両親は、早速、業者にクレームを付けたのですが、
わが家の担当建築者は、引っ越していて連絡が取れないので、
どうしようもないとの返事。

怒りを覚えた父は、業者に点検と修繕を指示したのですが、
結局、土台の土の排水が出来ていないという理由で、
修繕はしたものの、父の亡くなるまで、父の夢のマイホームは、
少し住みにくい、価値の低い物件となって、
母が売却を終えたという、なんとも、イヤな思い出でした。

土地と住宅会社を選ぶときの判断材料を集める

どうも、tomoです。

今回は、憧れの一軒家を購入したのに、たった数年で欠陥が出て、最終的には売却するという悲しい体験談でした。

話を聞く限り、過去の出来事なので、数十年前に購入したときの体験談ですよね。

こういう欠陥住宅って昔の話で、今はそんな住宅会社はないと思われがちですが、今でも欠陥住宅を建てる悪徳業者はいるんですよね。

なので、自分は大丈夫だと思って住宅会社選びをすると後悔することになるかもしれません。

家づくり初心者だと土地も住宅会社選びもよくわからないと思います。

でも、少なくとも知人や親戚の紹介だからと安心してはいけません。

その知人が住宅の専門家なら良いですが、ほとんどの場合はあなたと同じように住宅や建築に関しては無知のことが多いです。

もし、土地や住宅会社を紹介されたら、他の土地や住宅会社と必ず比較してください。

比較をすることで本当に良い物件や会社なのかを確認することができます。

温泉が出るというような話は、何の保証もないので信じてはいけません。

土地購入時に温泉が出ることを確約されていれば安心ですが、ただの噂や憶測で契約するのはギャンブルと同じです。

住宅購入でギャンブルをするのはあまりにも無謀です。

失敗をすれば、一発で人生が終了します。

ぜひ、家を建てる前に情報収集と比較だけはしっかりとしておいてください。