「3DマイホームデザイナーLS4」で天井のデザインを変更する方法を説明します。

間取りを作成した後に「立体化」して、左メニューから「内壁材設定」→「天井材を貼る」を選択すると、間取りを上から見た画面になります。

天井材を貼る01

下のメニューから天井のテクスチャを選択して、天井に貼付けていくとこんな感じになります。

天井材を貼る02

「内壁材設定」だと天井をまとめて変更するときは便利なのですが、部屋の中から見たときのイメージがしずらいのが難点です。

なので、他の方法として「ウォークスルー」から天井材を貼る方法も紹介します。

左メニューから「ウォークスルー」を選択して下メニューで「テクスチャ」タブを選択してから、天井材をクリックして貼ることもできます。

天井材を貼る03

天井材を貼るとこんな感じでイメージがガラリと変わります。

天井材を貼る04

天井材を貼る05

天井材を貼る06

今回の例では天井に照明が付いてないので、照明があるとまた印象が変わってくると思います。