住宅購入で25年や30年の長期の住宅ローンを契約している人には気になるニュースです。

ゴルフのプロ男子ツアーで誰かがツアー中にホールインワンを出すと、住宅ローンを組んでいる人の応募者の中から抽選で1年分の住宅ローン返済を免除するキャンペーンを実施しています。

最初にこのニュースのタイトルを見た時に、これはスゴい!と思って記事を読んだのですが、アメリカの話で住宅ローン返済が免除されたのはペンシルベニア州に住むバーニー・ウォーコースキーさんで、ホールインワンを出したのはプロゴルファーのリッキー・ファウラーさんです。

プロツアーのスポンサーが住宅ローン会社ということで、2014年から各試合でホールインワンが出るたびに、抽選で選ばれた応募者の1年分の住宅ローンを免除して無料にするキャンペーンをやっているそうです。

わたしはゴルフはゲームでしかやったことはありませんが、ホールインワンが滅多に出ないというのはわかります。住宅ローン返済を免除されたバーニー・ウォーコースキーさんも宝くじに当たったようなもので当選の電話を最初は疑っていたようですね。

ホールインワンは滅多にでないので日本のツアーでも住宅ローン会社がスポンサーになって、キャンペーンをやったら会社の宣伝にもなるし、ホールインワンを出した選手もうれしい、当選した住宅ローン契約者も嬉しいでみんな得をしそうなので、日本でもやってもらいたいですね。

■参考サイト
エースで住宅ローン1年分がチャラに ラッキーマンがファウラーと対面
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000001-gdo-golf