空き巣や強盗の不法侵入を防ぐための
ホームセキュリティについて考えてみます。

ホームセキュリティというと
警備会社のSECOM(セコム)やALSOK(アルソック)が
テレビCMもやってるのですぐに思い浮かびます。

他にも警備会社はあるんでしょうが
メディアで取り上げられることがほとんどないので
わたしも知りませんし、知らない人が多いでしょう。

第一、ホームセキュリティが必要だと考えている人が
そんなに多くないのではないでしょうか?

ホームセキュリティが必要ないと考える人は
取られる財産がないからというのが大きな理由だと思います。

しかし、最近では金品だけではなく、無差別殺人や
女性なら強姦などの危険性があるため、お金持ちでなくても
被害者になる可能性があります。

こういった犯罪は都市部で起こることが多いですが
住宅地でなくても日頃から防犯には気をつけておいた方が
よいでしょう。

セコムやアルソックのようなホームセキュリティは
高額なので気軽には設置できませんがセキュリティに
日頃から気を使うようにして戸締まりとしっかりと
するだけでも犯罪被害のリスクは低くなります。

田舎の方では玄関のカギを閉めないような
おおらかな地域もあったと思いますが最近では
犯罪者はつけこまれやすいので十分注意する必要があります。