3月第二週の週末に現場を見に行きました。
屋根の棟瓦が設置されて、屋根の瓦葺きは完了していてちょうど、外壁の部分に透湿防水シートを張り付けているところでした。

透湿防湿シートが張られる

透湿防水シートは屋根のルーフィングと同じくデュポン社のタイベックハウスラップに変更しました。

タイベックハウスラップ

タイベックハウスラップには、ハードタイプとソフトタイプがあるのですが、見た目だとどちらなのかわかりませんね。
後で確認しておこうと思います。

他に変化したところは土台のコンクリートと構造体の隙間にある通風口の部分にアルミの防鼠材(ぼうそざい)が一部分だけ取付けられてました。

防鼠材

この防鼠材も基礎パッキンに合わせてステンレスにしてもらいました。

壁ができて、家の中が外からはほとんど見えなくなってきました。

工事のやっていない休日には玄関に鍵もかかっているので、中に入るのも難しくなってきました。

そろそろ、休日にも玄関から入れるように鍵をもらった方が良いかもしれないです。