まだ外壁などは工事していなかったので、2階トイレの排水管が外配管になる、しかも玄関から見える位置の壁に排水管がくるので、土台の基礎を作った後に排水管を室内にしてほしいと変更依頼をしました。

その後、改めて図面をもらうと、2階トイレの排水管を室内にしたために、室内にパイプスペースを設置する関係で2階トイレの位置が前に移動してドアを開けたら便器が出っ張って見えるようになってました。

2階トイレの下に位置する部屋もパイプスペースのために狭くなるので、住みやすさを考えると悩むところです。

もともとパイプスペースを設置することを考えていなかったので、不具合が出るのはしょうがないですが、実際に修正された図面を見てみるとすごく住みづらそうでした。

結局、家族と相談して、外観は悪くなりますが、やはり2階トイレの排水管を外配管にして、配管を目立たない色にしてそのまま出すのか、化粧ケースで覆うのか、外にパイプスペースを作って壁で覆うのかを検討してます。

ネットで外壁にパイプラインで覆った例や排水管をそのまま出した例などを調べたり、近場の住宅で外配管されたものを見たりしました。

今のところ配管を外壁や窓枠に合わせて、目立たない色の物にするという方向で話を進めようと思ってます。