HOCOLIFE 家族を幸せにする家づくり

家づくり初心者が注文住宅で失敗しないための成功の秘訣をすべて公開します。

火災保険を比較して保険料を安くするなら一括見積もりWebサービス

火災保険を比較する

新築を建て始めたら、地震や火事に備えた火災保険はどうしようかと悩んでいませんか?

でも、はじめての家づくりでは火災保険の相場がわからないですよね。

わたしも火災保険の相場なんてわかりませんでした。

相場を知る方法は簡単で、複数の保険会社から見積もりをもらえば良いんです。

見積もりをもらう時に便利なのが、無料で一括見積もりができるweb見積もりです。

Web見積もりサービスはいくつかあって、その中の一つを我が家の火災保険を探すときに利用しました。

今回は、Web見積もりサービスの中で、知名度や保険会社の取扱数が多い4社を紹介しながら比較していきます。

住宅本舗

住宅本舗

>>「住宅本舗」で一括見積もり<<

最大16社から火災保険の見積もりがもらえます。
住宅本舗の無料一括見積もりなら、割引額込の実見積金額で比較できます。
取扱会社数が16社と多いのが特徴で、他の一括見積もりサービスにない『NIA(ニューインディア保険会社)』の取扱があります。

住宅について入力する画面の必須項目がわかりやすく、入力をするとすぐに「OK」マークが付くので迷わずに入力していけます。

「住宅本舗」の取扱保険会社一覧

住宅本舗の取扱い保険会社

サービス名:住宅本舗
運営会社:株式会社A2Z
取扱い保険会社:16社
楽天損保、セコム損保、AIG損保、日新火災、東京海上日動、損保ジャパン日本興亜、三井住友海上、共栄火災、セゾン自動車火災、あいおいニッセイ同和損保、SBI損害保険、チャブ保険、ジェイアイ傷害火災保険、ジャパン少額短期保険株式会社、ニューインディア保険会社、SBI少額短期保険

保険の窓口インズウェブ!

保険の窓口インズウェブ!

>>「保険の窓口インズウェブ!」で一括見積もり<<

SBIホールディングの運営する火災保険一括見積もりサイトで、最大16社から見積もり可能です。
最短3分間の入力で簡単に各社から見積もりを取得できます。
他の一括見積もりサイトにはない『ZURICH』の取扱があります。

「保険の窓口インズウェブ!」の取扱保険会社一覧

保険の窓口インズウェブ!の取扱保険会社

サービス名:保険の窓口インズウェブ!
運営会社:SBIホールディングス株式会社
取扱い保険会社:16社
楽天損保、セコム損保、AIG損保、日新火災、東京海上日動、損保ジャパン日本興亜、三井住友海上、共栄火災、セゾン自動車火災、あいおいニッセイ同和損保、SBI損害保険、チャブ保険、ジェイアイ傷害火災保険、ジャパン少額短期保険株式会社、ZURICH、SBIリスタ少短

価格.com保険

価格.com保険

>>「価格.com保険」で一括見積もり<<

ネットで家電などの最安値を調べられる価格.comの保険サイトです。
最短で登録の翌日には見積もりがわかります。
保険会社の取扱は12社と上の2つと比べると少なめ。

「価格.com保険」の取扱保険会社一覧

価格.com保険の取扱保険会社

サービス名:価格.com保険
運営会社:株式会社カカクコム・インシュアランス
取扱い保険会社:12社
楽天損保、セコム損保、AIG損保、日新火災、東京海上日動、損保ジャパン日本興亜、三井住友海上、共栄火災、セゾン自動車火災、あいおいニッセイ同和損保、SBI損害保険、チャブ保険

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

>>「保険スクエアbang!」で一括見積もり<<

保険会社を厳選して大手6社に見積もりが依頼でき、最大26商品を比較できます。
他の一括見積もりサービスよりも取扱い会社が少ないですが、大手だけの見積もりが欲しいならここでも充分です。

「保険スクエアbang!」の取扱保険会社一覧

保険スクエアbang!の取扱い保険会社

6社
楽天損保、AIG損保、東京海上日動、損保ジャパン日本興亜、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保

サービス名:保険スクエアbang!
運営会社:株式会社ウェブクルー
取扱い保険会社:

火災保険会社の取扱い比較表

保険会社住宅本舗インズウェブ価格.com保険保険スクエア バン!
楽天損保
セコム損保
AIG損保
日新火災
東京海上日動
損保ジャパン日本興亜
三井住友海上
共栄火災
セゾン自動車火災
あいおいニッセイ同和損保
SBI損害保険
チャブ保険
ジェイアイ傷害火災保険
ジャパン少額短期保険株式会社
ニューインディア保険会社
SBI少額短期保険
ZURICH
SBIリスタ少短

見積もりを依頼してもすべての会社からは来ない

火災保険の一括見積もりは最大16社などと書かれていますが、すべての会社からは届かないです。

わたしも「価格.com保険」で見積もり依頼したときは12社分が届くと思っていました。

しかし、実際に届いたのは5社だけ。

たぶん、入力した保障内容によって選べる保険内容が変わるからでしょうね。

なので、たくさんの会社から見積もりをもらいたいなら、最大16社から見積もりがもらえる「住宅本舗」か「保険の窓口インズウェブ!」で依頼した方が良いです。

まとめ

火災保険もいろいろ種類が合って混乱するかもしれませんが、各社の価格と保障内容を比較していれば自然にわかってきます。

住宅によって、保障内容や保険金額が変わってくるので、どの保険が良いのか検討してみてください。