HOME4U(ホームフォー・ユー)家づくりのとびら

『家づくりのとびら』はこれから家づくりを始めたいあなたのハウスメーカー・住宅会社選びのサポートをしてる無料サービスです。

NTTデータグループが運営するHOME4U(ホームフォー・ユー)が運営しているサービスなので安心して利用できます。

『家づくりのとびら』の最大の特徴はオンライン専門ってところです。

HOME4U-家づくりのとびら-

『家づくりのとびら』の無料住宅相談サービスの内容

注文住宅の無料相談サービスとしての基本はしっかりと抑えられています。

サービス概要

  • 個別相談や講座など、すべてのサービスが無料
  • 中立的な立場で住宅会社を紹介
  • 営業は一切行わない
  • 住宅会社へのお断り代行
  • オンライン専門の住宅相談サービス
  • HOME4U(NTTデータグループ)のサービス

個別相談ができるので、わからないことをあれば、どんどん質問できます。

一人で調べてたら何ヶ月もかかるようなことが、たった一回の個別相談で解決することも。

効率よく家づくりの情報を集められる

オンライン専門の住宅相談サービス

コロナウイルスで外出制限がある中でのサービス開始ということもあり、『家づくりのとびら』の最大の特徴はオンライン専門ってところ。

オンライン専門なので、幼い子供を連れてお店まで行く必要がありません。

仕事や家事で忙しくても自分の都合に合わせて、自宅にいながら相談できます。

夜19時30分から相談できる

他の無料相談サービスと大きく違う点が夜19時30分からの相談もできる点です。

オンラインなので、閉店時間を気にせず22時まで相談することが可能です。

相談が終わったら、すぐに寝る準備ができるので無駄な時間がありません。

ハウスメーカーへのお断り代行も

ハウスメーカー選びで一番気を使うのが、「この会社は合わない」と思ったときのお断りだと思います。

直接、住宅会社へ断りの連絡をするのってけっこうなストレスですよね。

『家づくりのとびら』から営業お断りの連絡を代行してくれます。

真剣に家づくりを考えているなら、たくさんのハウスメーカーを比較して決めるのは当たり前なので、お断りの連絡を代行してくれるのは地味にありがたいです。

無料会員登録すると使えるツールが増える

『家づくりのとびら』で利用できる無料サービスには、

  • オンライン相談
  • 予算シミュレーション
  • 借り入れ可能額算出サービス
  • 土地相場検索
  • ハウスメーカー検索(近日公開)
  • 注文住宅の基礎知識

などがあります。

その中でも、無料の会員登録をすると使える便利なサービスがこの2つです。

  • 借り入れ可能額算出サービス
  • 土地相場検索

住宅ローンの高精度な『借入可能額』がわかるサービス

住宅ローンでどれくらい借りれるかがわからないと、どれだけの予算を準備すれば良いかがわかりません。

そんなときに役立つのが『借り入れ可能額算出サービス』です。

『借り入れ可能額算出サービス』は、金融機関に行かずに借り入れ可能額がわかるサービスです。

住宅ローンのプロが集まるフィンテック企業である株式会社MFSが 1,000件以上の住宅ローン審査結果をもとに独自開発したロジックを用いて算出されるので、精度の高い借り入れ可能額がわかります。

住宅ローンの借入可能額がわかれば注文住宅の予算計画が立てやすくなります。

購入したい地域の『土地相場』がわかる

家づくりで土地から探す場合には『土地相場検索』が便利です。

土地相場の検索には「都道府県」「市区町村」「町字」「それ以降の住所」と細かく指定できます。

土地面積も入力できるので、希望する土地がどれくらいの予算で購入できるのかを知ることができます。

読んでおいて損はない『注文住宅の基礎知識』

『家づくりのとびら』は、『予算シミュレーション』や『注文住宅の基礎知識』は会員登録せずに利用することができます。

『注文住宅の基礎知識』は、これから家を建てるなら知っておきたいことが満載なのでぜひ一度読んでみてください。

私が特に気に入った記事は、この2つです。

  • 土地の探し方と選び方のコツとは?理想の注文住宅を建てる必勝法
  • 注文住宅、おすすめの間取りは?鉄板の5選と家族タイプ別のおすすめを紹介

リビングからつながる和室コーナーは、もし、次に家を建てることがあれば取り入れたい間取りです。

『家づくりのとびら』のデメリット

『家づくりのとびら』はオンライン専門サービスということで、インターネットにつながる環境が必要です。

スマホからでもオンライン相談はできますが、ビデオ通話で何時間も話すとけっこうなデータ通信量になります。

スマホのプランでデータ通信量が少ないと、ビデオ通話が快適につながらない場合もあるので注意してください。

通信環境を考えると、光回線などの固定回線を使う方法がベストです。

まとめ

ハウスメーカーでも家づくりの相談はできますが、自社の商品についてしか説明してくれません。

自分にあった住宅会社がどれなのかをアドバイスしてほしいなら、『家づくりのとびら』のような第三者の視点から相談に乗ってくれるところが最適です。

家づくりの知識を一人で勉強するのは大変ですが、個別相談で話を聞きながら教えてもらうとすんなり覚えられることもあります。

これから注文住宅を建てるなら、無料住宅相談サービスを一度検討してみてください。

HOME4U-家づくりのとびら-