HOCOLIFE

「家が欲しい」家づくり初心者に教えたい注文住宅で失敗しないための知識と体験談

地盤改良工事は駆込み需要で1ヶ月後?!

地盤改良工事は駆込み需要で1ヶ月後?!

a0002_011405

「地盤ネット」に地盤改良の見積りをお願いしていましたが今日、正式な工事日の連絡がありました。

工事日は12月19日ということで今から約3週間後ってことになりました。

最初の連絡では12月6日くらいではないかといわれていたので、11月中の工事は無理かぁ〜っと残念に思っていたところに、11月どころではなくほぼ年末まで遅れると連絡があったわけです。

やはり、消費税アップ前の駆け込み需要で新築工事が増えているということなんでしょうね。
これだと今年中に基礎工事が終わるかどうかという感じだそうです。

当初の予定では地盤改良をせずに11月20日から基礎工事が始まる予定だったので、まるまる1ヶ月遅れることになります。

もうこれでは消費税アップ前の3月の住宅引き渡しは難しいというか、通常は引き渡しに4ヶ月かかるといわれているので普通に考えたら無理です。

費用も地盤改良で100万円ほど余計にかかるため、濡れ縁などのエクステリアをあきらめるなど削れるところはできるだけ削って、予算を抑えなければなりません。
なんとか50万程度は削減したいです。

同じ住宅性能で建築費用が安いのはどっち?

高性能住宅は費用が高いのが常識。

だけど、大手ハウスメーカーと同程度の性能で200万円以上安い住宅会社があったら?

実はそんなことがありえるのが建築業界です。

200万円あったら、システムキッチンやシステムバスをワンランク上にすることだって余裕ですし、部屋をホームシアターにするプロジェクターの設置だってできます。

注文住宅を安く建てるなら見積りを比較することは絶対にやっておくべきです。

手間はかかりますが、やって損をすることはありませんし、やらなかった方が家を買ってから後悔する可能性が高いです。

見積もりをもらうのが面倒な場合は、こちらの一括見積もりを使うと簡単です。

↓↓↓