HOCOLIFE

「家が欲しい」家づくり初心者に教えたい注文住宅で失敗しないための知識と体験談

窓と玄関ドアを観にYKK APの品川ショールームへ

窓や玄関ドアのイメージをつかむため
東京の品川にあるYKKAPのショールームへ
行ってきました。

YKKAPのショールームではこの品川にあるのが
一番展示数が多いみたいで、ホームページでも
バーチャルショールームで見ることができます。

ショールームでは窓が8割くらいで
後は玄関ドアやバルコニーなどのエクステリアが
展示されてます。

今回ショールームへ行ったのは
窓の種類と玄関ドアがどんな感じなのかを
確認するのが主な目的でした。

窓はLow-eガラスというものがあって
断熱と遮熱タイプがあるというのがわかりました。

南側の窓は遮熱タイプにしようかと思ってましたが
冬場の暖かい日差しを入れたいので断熱タイプに
しようと思いました。

玄関ドアは引き戸にしようと思っていて
パンフレットだけではわからない正面と裏面を
見れたのは良かったです。

引き戸の玄関ドアだと正面から見ると格子になってますが
裏から見ると格子がなくガラスが全面に張られているのが
わかりました。

これを見て引き戸玄関ドアは普通の開きドアに比べて
断熱性能は期待できないというのがよくわかりました。

後は玄関ドアの取っ手はいくつか選べて
シリーズによって形が違うというのもわかりました。

パンフレットだけではわからなかったところが
確認できたので今回ショールームに行ったのは
正解でした。

同じ住宅性能で建築費用が安いのはどっち?

高性能住宅は費用が高いのが常識。

だけど、大手ハウスメーカーと同程度の性能で200万円以上安い住宅会社があったら?

実はそんなことがありえるのが建築業界です。

200万円あったら、システムキッチンやシステムバスをワンランク上にすることだって余裕ですし、部屋をホームシアターにするプロジェクターの設置だってできます。

注文住宅を安く建てるなら見積りを比較することは絶対にやっておくべきです。

手間はかかりますが、やって損をすることはありませんし、やらなかった方が家を買ってから後悔する可能性が高いです。

見積もりをもらうのが面倒な場合は、こちらの一括見積もりを使うと簡単です。

↓↓↓