3メガバンクの住宅ローン金利が過去最低を更新

住宅ニュース・話題

今年の一月に国債10年の金利が過去最低になり
話題になりましたが、現在の国債金利はどうなったでしょうか?

2015年の国債金利グラフ
情報元:国債金利情報:財務省

2015年2月25日の金利は0.347%でした。
1月19日の金利が0.206%だったので比べてみると
だいぶ上がりました。

国債金利は2月になって上がりましたが
各銀行の住宅ローン金利は過去最低を更新しました。

3メガバンクの三菱東京UFJ、三井住友、みずほ銀行は
当初固定期間10年の金利が1.10 %になっています。

銀行の金利は毎月見直しされるので
2月の国債金利が少し上がっているので
3月になったら銀行の住宅ローン金利も
上がるかもしれないですね。

注文住宅で満足できる家を作るための3ステップ

注文住宅で良い家を建てるための3ステップ

>> 住宅カタログを無料で一括資料請求 <<

無料で間取りプランを複数もらえるサービス

>> 間取りプランを比較する <<

あなたにおすすめの記事

ページの先頭へ