HOCOLIFE

「家が欲しい」家づくり初心者に教えたい注文住宅で失敗しないための知識と体験談

ベランダ・外水栓が設置されました。

ベランダが設置

足場が外れてから数日で2階のベランダが設置されてました。

昔ながらの縦格子のベランダです。
ベランダが付いたので、外から見ただけならもう住めるような感じになりました。

ベランダの他に南側に外に立水栓も設置されました。

外の立水栓

水受けがまだ設置されてないですが、たぶん排水用のパイプが出てるのでこれから付けられると思います。

外構工事の駐車場は5月20日くらいから始まるようなので外構はそれまで大きな変化はなさそうです。

屋内の方では2階トイレの棚の天板が設置されてました。

2階トイレの棚の天板

天板の下に扉が付いて物が置けるようになる予定です。

トイレの横にある洗面台の部分にも洗面カウンターの天板が設置されました。

2階の洗面カウンター

洗面カウンターの固定には足が付いてないのでスッキリしてますが、ここに洗面ボウルと水栓の配管が床排水で付くので完成したときは
また雰囲気が変わってくると思います。

2階の部屋は石膏ボードが壁に張られていました。

内壁に石膏ボード

ボツボツと窪みがあるので防音材かと思いましたが、漆喰と塗るための下地材みたいです。

1階では天井に和紙を貼るための下塗りなのか職人さんが白く塗ってました。

1階の天井

内壁の漆喰塗りは2階から塗り始めるらしいので、そろそろ内壁の漆喰塗りが始まりそうです。

同じ住宅性能で建築費用が安いのはどっち?

高性能住宅は費用が高いのが常識。

だけど、大手ハウスメーカーと同程度の性能で200万円以上安い住宅会社があったら?

実はそんなことがありえるのが建築業界です。

200万円あったら、システムキッチンやシステムバスをワンランク上にすることだって余裕ですし、部屋をホームシアターにするプロジェクターの設置だってできます。

注文住宅を安く建てるなら見積りを比較することは絶対にやっておくべきです。

手間はかかりますが、やって損をすることはありませんし、やらなかった方が家を買ってから後悔する可能性が高いです。

見積もりをもらうのが面倒な場合は、こちらの一括見積もりを使うと簡単です。

↓↓↓