直ぐに住める仮設住宅として
トレーラーハウスは実用的なのか調べてみました。

トレーラーハウスは四角い箱ってイメージが
強いですが、こんな風に普通の住宅のようなものもあります。


写真提供:美濃ふるさと企画

わたしはトレーラーハウスは車で運べる
住宅なので土地だけ購入して仮設住宅として
使えるのではないかと思ったわけです。

価格は内装などによってだいぶ違いますが
200万〜700万程度です。

こんな豪華なトレーラーハウスもあります。

リビング、キッチン、寝室、ロフトまであります。
ここまでくると普通の住宅と変わらないですね。

低価格のものは部屋としての機能しかないもので
トイレやキッチンがないもので、トイレやキッチンが
あるものは300万円以上すると考えて良さそうです。

低価格のトレーラーハウスでもオプションで
トイレを付けることができるので価格を抑える
生活空間を作ることも可能です。

トレーラーハウスはアメリカで誕生したもので
日本ではあまり馴染みがないようです。

そもそもトレーラーハウスは建築物なのか車両なのか?

よくわからなかったので調べてみたら
トレーラーハウスはどちらにもなるということでした。

わたしは住宅として使うことを考えているので
建築物として考えた場合、日本には建築基準法に
従わなければなりません。

つまり、建築確認申請をして許可をもらって
さらに固定資産税も払うことになります。

■トレーラーハウスの利点

  • トレーラーハウスは、タイヤのついた台の上に建物が乗っているので移動できる。
  • ガス・電気・給水・排水・電話などの配線・配管設備を接続できる。

■トレーラーハウスの難点

  • 住宅として利用する場合、建築申請をして固定資産税を払う必要がある。
  • 増築や改築が難しい。
  • 設置する土地が必要。

■トレーラーハウス販売店

トレーラーハウスの中古車や新車販売はトーエイ
http://www.toei-trailer.com/

日本最初のトレーラーハウス企業SpaceHome
http://www.space-h.com/

群馬陸送(有)トレーラーハウス事業部
http://www1.ocn.ne.jp/~trailer/

トレーラーハウス店舗 繁盛店専門提案見積ナビ
http://www.trailerhouse-business.com/index.html

トレーラーハウスデベロップメイト株式会社
http://www.trailer-house.co.jp/