住宅を建てられる土地「市街化区域」とは?

住宅ニュース・話題

街並

住宅を建てようと土地を調べていると
住宅が建てられない土地があることを知りました。

都市計画法というものがあり
「市街化区域」と「市街化調整区域」に分かれます。

「市街化区域」が住宅を建てられる土地で
「市街化調整区域」は限定された建物だけが
立てられる土地になります。

「市街化区域」と「市街化調整区域」に
当てはまらない地域を「非線引き都市計画区域」となります。

都市計画法はよくわかりませんが
家を建てられないところがあるというのは
わかりました。

家を建てるには他にも
制限がある土地もあるみたいなので
他にも調べる必要がありそうです。

暮らしやすい家は「間取り」で決まる

間取りを比較できる無料サービス 大手ハウスメーカーを始め複数の住宅会社の建築士たちが、
あなたのために無料で間取り作成してくれるサービスとは?
>>詳細記事はこちら<<

あなたにおすすめの記事

ページの先頭へ