住宅ローン

住宅ローンはよくわからないから、ハウスメーカーに相談して、そのまま薦められた金融機関で住宅ローンを決めてしまう人がほとんどです。

でも、それってあなたにとって本当に最適な住宅ローンですか?

住宅ローンを借りる金融機関はあなたの好きなところから借りることができます。

つまり、ハウスメーカーの薦める金融機関から住宅ローンを借りなくても、メガバンクなどの大手銀行だけでなく、地方銀行やネットバンクなど選択肢はたくさんあります。

複数の住宅ローンを比較すれば、安い金利や保障内容・サービスの違いがわかり、あなたにとって最適な住宅ローンを見つけることができます。

それなのに、ハウスメーカーが進めるからというだけで、他の住宅ローンと比較もせずに決めてしまう人が多すぎます。

住宅ローンで安い金利で建築費用を少しでも下げるには「積極的な行動」が大切です。

「積極的な行動」とは住宅ローンを比較することです。

しかし、1社1社別々に住宅ローンの審査を申し込むのは大変なので複数の金融機関へ一括審査ができる「住宅本舗」をおすすめします。

→ 住宅ローン一括審査申込はこちら

住宅ローンは金利が安いところが一番良い?

住宅本舗では、メガバンクの他に、地方銀行やネットバンクへ審査申し込みができます。

特にネットバンクには、他銀行よりも審査が甘かったり、金利が低い傾向があるなどの特徴があります。

住宅ローンでは金利や手数料の安いところばかりに目が行きがちですが、最近の住宅ローンは保障や特典・優遇サービスが利用できるものが増えてきたので、単純に金利・手数料の安さだけでは比較できなくなってきています。

例えば、8大疾病保障が無料で付く、買い物が割引で買える、固定・変動の切り替え可能、家事代行サービスなど様々なサービスが付きます。

同じ金利でも、これらのサービスがある金融機関とない金融機関があるなら、ある方を選択した方が借りる側としては最適な住宅ローンになります。

金利と手数料が安いところがわかれば、住宅費用を抑えることができます。

サービスの充実している一番条件のいいところを選びましょう。

住宅ローン審査に落ちた!?慌てないために早めに行動を

家を建てるときに避けて通れない住宅ローンですが、一つの金融機関しか審査しない人がほとんどです。

しかし、一社だけに申し込みをして審査に落ちたり、希望する金額を借りられなかった場合は、また別の金融機関に申し込みをしなければなりません。

住宅ローンの必要書類を揃えたり、審査の時間を考えると1ヶ月以上かかるので、慌てないためにも速めに行動をして、複数の金融機関へ同時に審査申し込みをしましょう。

複数の金融機関に審査を申し込んでも何も問題ないので、積極的に利用するとあなたに最適な住宅ローンが見つかります。

→ 住宅ローン一括審査申込はこちら

複数の金融機関を比較するメリット

住宅本舗を利用するとどんなメリットがあるか、資料をもらうことができたので掲載しておきます。

住宅本舗のメリット


住宅ローン一括審査申込はこちら