新しく家を建てて、早くも3年経とうとしているので新築とは言えないかもしれませんが・・・。

子供が小さかったので、小学校に近く、静かで環境の良いところに住みたい!と考え少し田舎の所に引っ越しと同時に土地を買いました。

有名なハウスメーカーさんを通してではなく、地元の工務店の営業さんが希望する土地を言ったところ、探してきてくれたので、その営業さんがいる工務店さんに建築をお願いしました。

地元の工務店さんだったので、建築日数はかかりましたがきめ細かな対応で、施主が抱える小さな悩みなどを一つずつ解消してくれたり、展示場についてきてくれたり、その土地の自治会長さんなどにもあいさつに一緒に来て下さって良かったと思っています。

洋館、2階建ての家を建てましたが、最近強いて思うのは、夏、ちょっと暑いな~と感じたときに、玄関の所に引き網戸の様なものをつけておけばよかったかな、と少し悔いています。

家のデザインは色々な雑誌やドライブがてら、住宅街を回って見比べたり、住宅展示場へ行き、見たりもしましたが、住宅展示場はアンケートに答えて名前を書かなければいけないので、後からセールスの電話がかかってくるのが怖くて、1か所くらいしか行かなかったです。

やはり、新しい住宅街に車を停め、少し歩いて住宅一軒一軒のデザインを観察し絵に描いたり写真を撮って比較したりしました。

間取りは、営業さんが提案された通りにしました。

家族構成や私の癖、家族の癖などを話し、プライベートスペースを大事にするようにお願いしました。

以上、新築を希望される方は悩んで悩んで、喧嘩しながら良い家を建ててほしいと思います。