家を建てたい。

そう思ってまず私たちが起こした行動は、百聞は一見にしかず。
まずは見てからという感じで、なんの知識も持たないままモデルルームに行ってみることにしました。

ちょいとイベントをやっていたので、それがキッカケとなりました。
色々なハウスメーカーを見学して、色々な営業の方からお話を聞いて、色々なお土産まで頂いちゃったりして。

結果、これが大失敗でした。

翌日から、営業の方のプッシュがすごいすごい。

どんな家がいですか?
こんなのどうですか?
いくらまで出せますか?
毎月支払える額はどれくらいですか?
今なら安くするので、今月中に決めてください

などなど。

一生に一回の買い物だし、お値段もお値段なのでじっくり選んで決めたいという意思表示をしました。

それから、必死で色々と調べハウスメーカーを3つほどに絞り、比較検討をすることにしました。

もともと土地があったので、その土地で建てることを決めていたのですが、どのハウスメーカーもテンプレートどおりというか良くあるパターンの間取り図、良くあるパターンの外観。
よくある普通の家でした。

色々な要望を伝えているにも関わらず、良くあるパターンの紹介が続くのみ。

東西に長方形の土地に、正方形の家とその間取り図。
どこのメーカーも同じような感じだったので、これは自分の考えているものと違う。

こんなんじゃないと思い、心苦しかったのですが全て白紙に戻すことにしました。

それから、また色々と調べ、個人で経営されている建築事務所に相談に行ってみることにしました。

テレビでのイメージもあり、建築事務所は敷居の高いイメージがあったり、費用もお高いイメージがありましたがここは、思い切って。

結局、そこでお願いすることに決定したのですが、ハウスメーカーと違う、ものすごい提案力。

抽象的な希望を伝えても、それをきちんと形にしてくれる。
驚きました。
非常に満足しております。

今後、また家を建てることがあったら是非、建築士さんにお願いします。