「3DマイホームデザイナーLS4」で作った間取りに屋根を設定していきます。

屋根を作成するには左メニューから「屋根を作成」を選択して、下メニューで屋根を作成したい階を選択して屋根の形状を選びます。

屋根を設定

屋根の流れによっていくつか選べるようになってますが屋根の形状は大きく分けて4つになります。

屋根を設定

■寄せ棟

寄せ棟

寄せ棟

■切り妻

切り妻

切り妻

■陸屋根

陸屋根

陸屋根

■片流れ

片流れ

屋根の設定

片流れは標準設定で屋根を作るとこんな風に変な形になるので設定を変更する必要があります。

ファイルメニューから「設定」→「立体か設定」を選択します。

片流れ

「屋根」タブを選択して屋根勾配の値を「1寸」に変更します。

屋根の設定

そうするとこんな感じでまともな屋根が作成できます。

片流れ

屋根の形が変わるだけでだいぶ印象が変わります。