見積書をもらって予算を抑えるために
削れる設備を検討して、それを伝えるために
打合せをしました。

まずは建築申請に必要な窓の大きさと天井について
説明して、窓は大きくして、玄関ホームも勾配天井にして
2階の洋室は一部天井貼りのままでお願いすることにしました。

あとは費用を抑えるために濡れ縁、テレビ台の造作をなし
大黒柱の太さを細くして、和室の障子をなくしました。

あと、給湯器が見積りの中に入っていなかったので
確認したら、記入漏れだったみたいです。

図面と見積りを修正したものは契約前に
確認をするため見せてもらうことになりました。