有吉ゼミ-坂上忍、海外家電を買う。(2015年9月7日放送)
のテレビ放送を見た感想を書いていきます。

まずは、「坂上忍、家を建てる。」としての進捗状況は
基礎工事が終わったところで、給排水管なども設置されてました。

基礎工事

次は柱や梁(はり)などの骨組みをする棟上げですね。

家に関してはこれだけで、今回は新築で使うことになる家電を
二子玉川にあるTSUTAYAの「蔦屋家電」で海外家電を見て歩きました。

最初は掃除機のヘンリーです。

ヘンリー

色は4種類あって、価格は51,840円。
イギリスのヌマティック社の掃除機ヘンリーです。
空港やホテルで使われている業務用ということで吸引力が強く、
コードの長さが10mもあるので、コンセントの差し替え無しで
掃除ができます。

しかし、一番の売りはこの可愛らしいデザインです。
デザインが気に入れば、楽しく掃除できそうです。
ただ、コードが10mもあると重量が気になります。

次に投了したのが吸引力が一番強いといわれている
ホームケアスペシャリストです。

ホームケアスペシャリスト

ドイツのミーレ社のホームケアスペシャリスト。
一番パワーがある掃除機として紹介されました。
価格は79920円。

どれくらい吸引力があるかというと
掃除機のスイッチを入れてヘッドを壁に付けると
落ちずに壁にピッタリと固定されます。

強い吸引力

この写真だと壁に立てかけてあるだけみたいに見えますが
吸引してくっついてます。

坂上忍さんもこの吸引力にビックリしたのか
「買います!」と即答してました。

機能制重視なのか、デザインは昭和初期のようなレトロな感じで、
好き嫌いがハッキリしそうです。
デザインとしてはわたしは日本製の掃除機の方が好きです。

最近の日本製の掃除機は本体重量が3kg程度が
当たり前になるほど軽くなっています。

わたしが掃除機を買うときに重視するのは吸引力は
合った方が良いですが、それよりも重量が軽いことを重視して選びます。

続いては調理家電コーナーへ移動します。

まずは焼き肉ができるグリルプレート「スモークリーンIII」です。

スモークリーンIII

中国のシナジートレーディング社の「スモークリーンIII」。
価格は25,704円。

煙が上がらないようにプレートの上を循環するようにファンで吸込んでます。
肉の脂も下の落ちるようになっていて、油が捨てやすいように一カ所に
集まるように工夫されています。

家で焼き肉を頻繁にやる人なら、これはほしいと思うでしょうね。
坂上忍さんも煙がまったく上がらないことに
「買います!」と返事をしてました。

続いてはエスプレッソマシン「プロフェッショナル」です。

エスプレッソマシン「プロフェッショナル」

イタリアのパヴォーニ社の「プロフェッショナル」です。
イタリアのレストランでも使われる一級品ということで
価格は230,000円です。

コーピー好きの坂上忍さんも味には満足したものの
この価格はさすがに高すぎると購入を断念しました。
これは本当にプロ用で家庭用ではないですね。

最後に登場したのは酸素カプセル「SIGMA OVAL」です。

酸素カプセル「SIGMA OVAL」

日本のsowa社「SIGMA OVAL」です。
価格380万円。

酸素カプセルなんて耳慣れないものですが、
2時間の睡眠で6時間睡眠を取ったことになるらしいです。

坂上忍さんはこのカプセルを15分間体験して
スッキリした表情にはなってました。

イヌと一緒に入れる、イヌの毛並みも良くなるとPRされてましたが
価格が高すぎるので、購入はしなかったです。

以上、久々の「坂上忍、家を建てる。」でした。

間取も決まって工事が始まると、他はインテリアや外構くらいなので、
放送も月に1度くらいになってますね。次回はまた1ヶ月後くらいかな。