投稿者:chai

夢のマイホームを注文住宅で実現しました。

庭でバーベキューをするのが憧れで、小さい敷地ながらも
なんとかテーブルと椅子が置ける庭を捻出しました。

ところが、いざ完成してみると、道路を歩く通行人や
隣家の視線が気になり、庭でくつろぐことなどできません。

ましてや、この小さな庭でバーベキューなど論外、
洗濯物を干すことさえ憚られます。

今になって冷静に考えれば、当たり前のことかも知れませんが、
ハウスメーカーの設計者は、そんなアドバイスはひと言もなく、
私たちと一緒になって、あーでもない、こーでもないと、
庭を捻出するための間取りを考えたり、
庭に置くテーブルの配置を考えたりしていました。

庭の存在が、マンションではなく戸建てを選んだ理由でもあったので、
庭が使えない今となっては、戸建てのメリットが感じられなくなってしまいました。

カーテンを開ければ家の中まで丸見えになり、落ち着きません。
狭い土地なので、限界はあるのですが、
もう少しプライバシーに配慮した設計を希望すればよかったと後悔しています。