今日は無添加住宅の完成見学会に行ってきました。

場所が近くではなかったので車で行ったのですが
高速に乗って片道1時間くらいかかりました。

完成見学会は無添加住宅を含めて
これまで行ったことがなかったので
今回が初めてとなります。

住宅には家具とかが入っているのかと
思いましたが、家具などはまったく入ってなかったので
ちょっと残念でした。

まあ、今回は無添加の特徴である漆喰の
壁を見ることが一番の目的だったので良しとしましょう。

漆喰の壁は汚れやすいということで
家に入る前に受付で手袋を渡されました。

外壁から内壁、天井まで見事に白い漆喰で
塗られていました。

収納の中の壁も漆喰になっていて
漆喰の壁は触るとひんやりしてました。
さすがにお風呂は漆喰ではなかったです。

漆喰の臭いが気になってましたが
窓が開けてあったせいかほとんど臭いませんでした。

収納の風が通らない部分では
ペンキのような臭いが少ししましたが
それが漆喰の臭いだったのかもしれません。

あと気になったのは漆喰の塗り方にも
よるのかもしれませんが、けっこう荒い感じで
柱と壁の境目などの漆喰が雑に塗られているような
感じがありました。

粗い感じの塗り方も良いのですが
わたしはキレイに塗ってある方が好きですね。

見学会には開始時間の10時くらいに行ったのですが
けっこう人が来てました。

今回見に行った場所は新築の家が
他にも数件建築中だったので新しく分譲された
土地みたいでした。