投稿者:さだぼう

予算を考えた時に、いい場所に家を建てるとなると、
どうしても家にお金がかけられず、土地は残ると言うことで
家はローコスト住宅を選びました。

設計も決まっていて、一軒家の貸し屋向けの住宅です。
シンプルな造りで、例えば玄関からリビングに通じる所は、
ドアがなかったり、クローゼットもオープンな造りです。
住む前は、住めれば良いと思っていました。

住んで見ると確かにシンプルな造りで勝手は良いのですが、
色々と気づく点が…。

玄関のタイルがなく土台そのままで、
見えない所をしゃがんで見ると、釘が出ていたりしました。
業者に指摘して直しました。

外周りは、犬走りがなく壁に泥ハネしやすいです。
土を残しているので家周りに石を詰めたりしました。

私達はこれで我慢が出来ていますが、
後から気になる所が出てきて追加していくと
ローコスト住宅は逆に高くつきますね。

土地の隣が駐車場なので家が建たなくて良いなぁ
と思ったのですが、隣は温泉施設で深夜12時まで営業しているので、
不特定多数の車が出入りが激しくて、アイドリングして休んでいる
車もあるので、家に微振動が伝わってきます…。

フェンスを追加しましたが、防犯にはなっても
音と振動は改善しなかったです。

駐車場と言っても、月極駐車場の方が
車の出入りが少ないので、土地を購入するときは
そこまでチェックしておいた方が良のかもしれません。