私たちの新居では下水道がない地域だったので浄化槽を設置することになってます。

浄化槽を使用する場合は、浄化槽法により「保守点検」「清掃」「法定検査」の3つを行うことが義務付けられているので浄化槽の保守点検の会社を探さなければなりません。

浄化槽の清掃・管理会社に付いては工務店側からここが良いとか提案があるのかと思っていましたがまったくありませんでした。

他のハウスメーカーや工務店でも同じなのかな?っと疑問に思いながら、自分達で浄化槽の清掃・管理会社を探すことにしました。

我が家は入居予定日が3月だったのですが、工事が遅れて入居が7月になってしまったため「法定検査」の案内が既に送られてきていますが通常は入居してから3ヶ月くらいしてから送られてくるようです。

通常なら入居してから探せば良かったのですが、すでに「法定検査」の案内が届いていて今月中に返送してくれ。みたいに書かれているので早く決めた方が良いと思い7月の入居前から探すことにしました。

浄化槽の清掃会社を普段から目にすることはないのでどうやって探そうかと悩みましたが「浄化槽 清掃 木更津(地域)」で検索してみました。

すると、浄化槽の清掃会社のHPが表示されましたが他にも市役所のサイトが出てきました。
市役所のサイトを見ると役所が許可を出している会社が掲載されたリストを見ることができました。

浄化槽の管理清掃会社を探すなら自分の住んでいる市役所のサイトを見た方が早いですね。

そこから近場にある3社を選び、電話をして見積もりを出してもらうことにしました。

見積もりを出すために浄化槽を見に来るということで、立ち会いが必要かどうかをそれぞれの会社で聞かれました。

立ち会いの必要は特に必要ないと思ったので不在でも敷地に入って浄化槽を確認して大丈夫だと伝えました。

電話をしてから、だいたい1週間くらいで3社からそれぞれ見積もりをもらうことができました。

1社だけは清掃時期は利用状況によって変わるということで点検の金額しか書かれていませんでしたが、他の2社は点検・清掃の価格が載っていて大差はなかったです。

清掃会社を選ぶポイントとしてこの見積書しか判断材料がないので見積書が詳しく書かれている会社にお願いすることにしました。

見積もりをお願いしてから契約するまでなんだかんだで2週間くらいかかりました。

8月に契約しましたが、点検の時期が決まっているらしく次の点検は11月ということでした。

これで「法定検査」のハガキを返送することが出来ます。

今回は自分たちで浄化槽の管理会社を調べましたが、他の人たちはどうやって管理会社を選んでるんでしょうね。

近所の人が利用しているところを聞いて同じところでお願いするという人もいるようですが、やっぱり2社以上で合い見積もりしてみた方が良さそうだと私は思いました。