スーモカウンター(suumoカウンター)で紹介された
木更津の工務店「Beハウス・マナ木更津店」に行ってきました。

Beハウスの一番の特徴は原価公開方式で
家を造る材料の定価を公開していて、そこから工賃として
これだけもらいますというのを提示してくれるところです。

この方法だと工務店の利益がまるわかりなので
ボッタクリができないということでした。

材料は希望のものに変えることもできるし
自分で安い材料を買ってくる持込みも自由にできるそうです。

壁の塗装などを自分たちでやるのも可能みたいで
少しでも費用を抑えたい人には良いかもしれません。

構造的なところではエンジニアリングウッドという
集成材を使っての軸組工法で、断熱材は外断熱と内断熱の両方を
組合わせるのが基本だといってました。
外断熱なので24時間換気システムが必須ですね。

ここらへんも希望を出せば変更も可能みたいです。

あとは防腐防虫として「ひば油」を使っているという
説明を受けました。

工務店はとても小さい事務所で
駐車場が隣接していないので車で行くときには
駐車場の位置を電話などで確認してから
行った方が良いかもしれないです。

今回はスーモカウンターでは工務店の概要を聞いただけだったので
より詳しい話を聞いて、購入を考えている土地での見積りを
お願いして終了しました。

近いうちに間取と見積りを見に行くことになってます。