不動産や土地の購入について不動産屋へ行くと
宅地建物取引主任者いわゆる「宅建」の資格を持った人が
対応してくれます。

宅建は不動産取引を仲介するために取得しないといけない
国家資格なので、持っていると就職に役立ちそうです。

宅建は家などの不動産売買を仲介するための資格なので
家を買う人には役立つ知識ですが、家を建てる人には
あまり必要性を感じない資格ではあります。

しかし、住宅や不動産は生きてる限り関わることなので
宅建の資格を持っていれば、仕事に困ることはないと思います。
一生使える資格だと考えると興味が湧いてきました。

宅建試験についてはここのサイトに詳細が載ってます。

↓↓↓

一般財団法人 不動産適正取引推進機構 | 宅建試験の申込み
http://www.retio.or.jp/exam/

2013年の宅建資格の試験日は2013/10/20(日)です。

受験の出願受付は7/1(月)~7/31(水)までで
ネット受付は7/1(月) 9:30~7/16(火) 21:59まで。

これを書いてるのが2013年6月14日(金)なので
試験日まで約4ヶ月です。

独学はけっこう大変そうですが
今から本気で勉強を始めれば、ギリギリ間に合うかな?

宅建資格は年に一回しか実施されないので
もし、今年の宅建試験に合格しなかったら
次の機会は来年になります。