やっと2階へ上がるための階段が設置されました。
階段はこんな感じで設置されました。

階段01

階段02

階段の裏側はこんな感じになってます。
階段の裏には板が張られる予定です。

階段03

これで2階に上がるのに脚立を使わなくて良くなりました。
脚立を使って2階に上り下りしなくて良いのはやっぱり楽です。

階段ができたのを見てみると予想していたよりもけっこう急勾配な感じがします。

実際に上ってみるとそんなに急な感じはしないし、手すりもこれから付くので大丈夫だと思いますが年を取って足腰が弱くなったときのことを考えるともう少し緩やかな階段にした方が良かったかも。

あとは、押入の中段の棚が取付けられて押入部分は完成しました。

押入

中段部分はスノコになっているのですが、写真では傷がつかないようにダンボールが置いてあるのでわからないですね。

天井も板が貼付けられ始めてました。

天井

だいぶ内装も形が出来てきました。
内装はこんな感じでこれから少しずつ出来ていくので壁が貼られるのはまだ先になりそうですね。

外壁の方はモルタルを乾燥されているのですがけっこうヒビが入ってました。

モルタル外壁のヒビ

特に窓枠の周りのヒビが目立ちましたが、モルタルはヒビが入るのは仕方がないということでヒビが入ったところはヒビが開ききったら
柔軟性のある補修材(シーリング材?)を使って補修してから塗装をするって話でした。

モルタルを塗る前に網を張っていたのでヒビが入らないかと思っていましたがそんなことはなかったです。

モルタルを乾燥させる段階でこんなにヒビが入るとは思わなかったのでビックリしてしまいました。

こんなことならモルタル工法もおまかせにしないで「ラスモルII ノンクラック通気工法」を指定しておけば良かったとちょっと後悔してます。