梅雨の時期の湿度が98〜100%になるのをみると

「湿度100%ってどういうこと?お風呂に入ってるのと同じ?」

「湿度の計算ってどうなってるの?」

っと気になったので調べてみました。

湿度とは、空気のしめり具合で、空気中の飽和水蒸気量のうち、現在の水蒸気の量が何パーセントであるかの指標です。

だそうです。

...やっぱり、湿度ってよくわからないです。

で、この湿度が高くなると何が起きるかというとダニが増えます。

ダニは一年中増え続ける?!

畳や布団、ベッド、マットレスなどは湿気がこもりやすくダニが繁殖しやすいです。

特に布団を畳の上にしきっぱなしで、ほとんど干さないとダニに刺されて痒くなってから後悔することになります。

さらに、最近の住宅では断熱性能が高い家が増えているので、冬でもダニが繁殖しやすくなってます。

今すぐできるダニ対策の方法

窓を開けて換気を良くして乾燥させたり、畳の掃除の目にそって掃除するなど、こまめな掃除をするのが一番です。

ダニは人のフケなどを食べて繁殖するので掃除機を使ってしっかりと吸い取る必要があります。

掃除機をかけてもまだ安心ができない、ダニに刺されるときにはダニ退治の商品を使いましょう。

速攻で効果が出るダニ退治商品

ダニ退治の商品にはいくつかあるので紹介します。

■ダニアース

畳の表面や針で畳内部にスプレーして退治する商品です。

■バルサン

煙や霧で部屋中の害虫を退治できる商品です。

■ダニシート

シートを置くだけで簡単にダニ退治できる商品です。

子供がいるならダニシートが安心

わたしの寝室も畳の和室に布団を引いて寝ているのですが、掃除機をかけてもダニにくわれて痒くて辛い思いをしたのでダニマットを使うようにしました。

ダニマットは一枚で3畳程度3ヶ月くらい持つのと、スプレーやバルサンのように嫌なニオイや薬剤が飛び散らないので、小さな子供がいても安心して使えます。

私が購入したのは楽天市場で購入者や評価が高いこちらの商品になります。

→ 日本製 ダニシート レギュラーサイズ(12×17cm)