3月11日の地震の影響で千葉でも
地面が液状化して建物が傾いて取り壊しをしなければ
ならないような地域があります。

家を建てるときに地震によって
土地が液状化して家が傾いたりするとは
考えた人はほとんどいないでしょう。

今回の地震によって
これから家を購入しようと思う人は
その土地が液状化しないかということも
考えるようになるでしょうね。

で、液状化の予想図というのが
各地域ごとに調査されて発表されているので
探してみてください。

東京と千葉は以下のリンクから確認できます。

東京の液状化予測図

千葉県の液状化危険度予測図

わたしは千葉に済んでいるので
千葉の液状化予想図を見てみますが
こんな感じになってます。

千葉県液状化予想図01

千葉県液状化予想図02

千葉県液状化予想図03

もっと大きな画像で見たいところですが
このサイズより大きい画像はないようです。

赤いところが液状化の危険性が高いところですが
東京湾北部地震が起きたときは東京湾沿いはほとんど
赤いですね。